学校案内

校長挨拶

本校は、山梨県の南東部、「緑と清流と歴史の郷」道志村にある創立75年を迎える学校です。校訓は「和の心」です。

本年度の生徒数は1年生10名、2年生11名、3年生15名、計36名です。
校内研究は、『人間関係の充実とルールの定着によって教育課題を改善・克服する』を主題とし、「配慮と関わりの班活動と教科の言語活動の充実を通して」を副題としています。

小規模校のメリットを生かし、生徒一人一人の持てる力を最大限引き出すために、都留文科大学の先生方にもご指導をいただきながら、「居心地が良く、やる気のある学級集団づくり」を目指しています。
そのために、「班」と「言語活動」で人間関係とルールを充実させ、Q-Uの標準化検査を活用して実証的な研究を推進しながら、「安定と活性化」を両立できる学習集団づくりをしています。
また、県立大学や上越教育大学の先生方にご指導をいただき、ICTで他校との協働的な学習も推進いたします。

これらの研究を通して、生徒一人一人の満足度を向上させながらいじめや不登校、学力の向上、特別支援教育や自己肯定感の向上等の「現代的な教育課題」を改善・克服したいと考えています。
地方の小さな学校ですが、生徒や保護者、地域の教育には大きく貢献する気持ちで教育しています。

令和3年4月1日
道志村立道志中学校
校 長 杉 本 賢 二

教育目標

学校教育目標「社会に貢献しながら、自立する生徒の育成」

校訓 「和の心」

- 気づき,考え,実行する -

※ JRC青少年赤十字に加盟

指導重点
  • (1)居心地がよく、やる気のある学級集団づくり(認め合う・嫌なことがない)
    班の関わり・教科の言語活動を通して、いじめ・不登校・学力向上・特別支援教育の充実、自己肯定感・学校の信用・信頼等の教育課題を改善する。
  • (2)確かな学力の育成
    主体的に学び続ける生徒の育成を目指す。 学力に一番影響力があるのは、学びの意欲であると考え、生徒を本気にさせる「学習課題」で、「自分の考えを根拠を用いて表現」しながら、確かな学力を育成する。
  • (3)健やかな身体の育成
    「危険を予測し、自ら回避するの能力の育成」を通して、健やかな心身の育成をする。コロナ禍で、心身の健康がいかに重要なものであるかを痛感した。このことから、健やかな心身の育成無くして自己実現、社会に貢献しながら、自立することはできないと考えて教育する
  • (4)豊かな心の育成
    「思いやりの心を持ち、よりよく生きる生徒の育成」
    出来事を自分自身の問題として捉え、多面的・多角的に考え、議論することを通して、人間の生き方について考えを深める力の育成をする。
    ※ いじめについては特段の指導をする。
  • (5)生徒の良さを伸ばし、課題を解決するための連携を推進する
    カリキュラムマネジメントで成果と課題を明確にし、社会に開かれた教育課程を編成する。教職員・保護者・小学校・関係機関・地域の方々と連携し、PDCAサイクルをまわしながら確実に上記(1)~(4)を改善・達成する。
目指す教職員像
  • (1)生徒の思いと実力に寄り添い、ともに成長する教職員(人間性)
  • (2)確かな専門性を身につけるために、協働して学び続ける教職員(専門性)
  • (3)心身共に健康である教職員(働き方改革・同僚を大切にする和の心)

道志村立道志中学校校歌

作詞 金子 明美
作曲 保坂 梅芳
1
遥かに仰ぐ 芙蓉峰
あかねに映ゆる け高さや
若鮎おどる 道志川
清き流れに 育くまれ
自主 協同
育て 育てん 我が母校
2
緑かおる 御正体
たなびく雲の 大室や
しじまに鳥の 声のどか
先史の遺跡に 学びつつ
勤勉 努力
伝え 伝えん 我が母校
3
生気ただよう 朝ぼらけ
燃ゆる紅葉の 色さえて
真理を求め 一すじに
結ぶ岩根の いや固く
協力 一致
進め 進まん 我が母校

沿革

昭和22年4月1日

新制中学校発足
道志小学校にて第1回入学式挙行

  22年5月5日

道志中学校開校式

  24年5月21日

道志中学校校舎(本校)新築落成

  24年10月6日

道志中学校(分校)校舎落成

  28年7月6日

道志中学校帽章・バッチ制定

  31年7月27日

本校に屋体施設落成

  33年11月22日

中学校学制実施10周年記念式典挙行
道志中学校校旗制定及び校歌制定発表

  34年1月3日

道志中学校同窓会発会式

  48年10月8日

旧中学校舎建築起工式挙行

  49年8月17日

旧中学校舎落成式挙行

  49年9月13日

本校・分校閉校式

  49年9月17日

創立記念式挙行

  51年3月19日

屋内体育館落成式挙行

  52年9月6日

学校プール竣工式・泳ぎ初め式

  53年9月2日

勤労体験学習県研究指定(~S54)

  58年12月15日

清流の鐘建立,式典挙行

  63年5月15日

緑化推進活動,県表彰

平成2年7月24日

PTA新聞第1号発行

  4年8月27日

完全給食開始

  5年3月1日

パソコン導入設置

  9年11月3日

ソフトボール部県新人大会優勝

  9年11月5日

文部省「豊かな心」実践協力校
全国公開発表会

  10年3月28日

ソフトボール部関東大会出場

  15年10月17日

校舎屋上改修工事(屋根を設置)

  16年8月13日

ソフトボール部
全日本中学生ソフトボール大会(大阪)出場

  23年7月5日

村制120周年記念式典
 子ども環境サミットin Doshi実施

  23年2月25日

新体育館竣工式挙行

  26年11月17日

通学用指定カバン自由化施行

  27年2月18日

道志小中学校新校舎建築起工式挙行

  27年12月7日

道志中学校新校舎にて授業開始

  28年4月1日

アクティブ・ラーニング県研究指定
(~H29.3.31)

  29年3月25日

小学校分の校舎完成
道志小中学校新校舎落成式挙行

  29年4月1日

小中一体型校舎にて学校生活スタート

中学校基本情報

学校名
道志村立道志中学校
所在地
〒402-0200 山梨県南都留郡道志村7568
電話番号
0554‒52‒2036
FAX
0554‒52‒2296
創立記念日
昭和22年4月1日
生徒数
1年生:10人 2年生:11人 3年生:15人

アクセス